TOP >  北広島町って? >  北広島町の風景

風景

about_kagura

北広島町の風景

北広島町は広島県の北西部、西中国山地の標高300メートルから800メートルの盆地や高原に広がる地域のほぼ中央に位置し、北は島根県と接しています。
また、広島都市圏から瀬戸内海の島々の水源地域で、太田川と江の川の源流に位置しています。また、主要な道路網としては、高速道路のインターチェンジが2か所設置されるなど、古くから山陽と山陰を結ぶ中継地として栄えてきました。歴史的には戦国武将・毛利氏、吉川氏の遺跡群が数多く残っており、神楽や田楽などの民俗芸能、湿原、動植物などの貴重で雄大な自然が広がる、自然と田園文化が息づく町です。春の新緑、夏の清流、秋の紅葉、冬のウィンタースポーツを楽しみに、大勢の観光客が訪れます。