TOP >  体験・イベント > いま なぜ 民藝か?

イベント情報

体験・イベント 2019/09/07(土)

いま なぜ 民藝か?

案内人と楽しむ樽床 シリーズ1

 1926年、柳宗悦らによって提唱された「民藝」は、人々の暮らしのなかから本当の美しさを見出した営みでした。時を経て、現代の私たちの暮らし、町の中にも民藝は息づいています。

鞍田崇先生の案内とともに「民藝とはなにか」を、古くて新しい建物「清水庵」で再考してみませんか?

案内人:鞍田 崇 博士(人間・環境学)

聞き手:白川勝信 博士(学術)

チラシのダウンロードはこちらから PDF1255KB

 

日時 2019/09/07(土)
時間 14:00~16:00(開場13:30)
場所 清水庵(山県郡北広島町西八幡原10870-4)
料金 無料 定員30名(※要申込)
お問合せ NPO法人西中国山地自然史研究会(電話050-5812-2018/高原の自然館)