TOP >  さくらだより

さくらだより

さくらマップ

例年の見頃時期
地久院のしだれ桜 4月下旬(23日頃から)
石橋正光屋敷跡の桜 4月下旬(20日頃から)
圓立寺のしだれ桜 4月下旬
八重新地の桜並木 4月初旬~中旬
小田掛(中原)のしだれ桜 4月初旬~中旬
sakura_icon
地久院のしだれ桜
地久院のしだれ桜
北広島町の天然記念物に指定されているしだれ桜。大きく4本に枝分かれをし、広がった木にはたくさんの花が咲く。4月下旬にはライトアップを予定。推定樹齢は約420年。
2017年04月27日現在
石橋正光屋敷跡の桜
石橋正光屋敷跡の桜
石橋正光屋敷跡の碑の前にある古木の桜は、春になると華やかに咲き誇り、行き交う人も思わず目をやる見事さです。品種は、エドヒガン。しだれの風情も若干見られます。少し濃いめの花色が特徴です。
2017年04月27日現在
圓立寺のしだれ桜
圓立寺のしだれ桜
圓立寺境内にある、樹齢約350年のしだれ桜。見上げれば、天から桜の花が降ってくるよう。ライトアップされた夜桜も見応えがある。若葉から青葉に変わる時期もおすすめ。
2017年04月25日現在
八重新地の桜並木
八重新地の桜並木
川沿い、約500mに100本の桜が咲く桜並木。枝が低く、目線のすぐ先に桜の花を見ることができるのも特徴。川面に映る満開の桜も絶景。毎年、新地さくらフェスタも開かれる。
2017年04月25日現在
小田掛(中原)のしだれ桜
小田掛(中原)のしだれ桜
高さ約11m、枝にピンク色の花がぎっしりと咲き誇る様子は圧巻。広い敷地の中にあり、360度すべての角度から鑑賞できる。山の緑、空の青とのコントラストが見事。
2017年04月25日現在