TOP >  観光スポット >  自然

自然

カテゴリー│巨木湖・滝・湿原名水

  • 中原のしだれ桜

    高さ約11m、枝にピンク色の花がぎっしりと咲き誇る様子は圧巻。 広い敷地の中にあり、360度すべての角度から鑑 …

  • 八重新地の桜並木

    川沿い、約500mに100本の桜が咲く桜並木。枝が低く、目線のすぐ先に桜の花を見ることができるのも特徴。川面に …

  • 圓立寺のしだれ桜

    圓立寺境内にある、樹齢約350年のしだれ桜。見上げれば、天から桜の花が降ってくるよう。ライトアップされた夜桜も …

  • 石橋正光屋敷跡の桜

    芸北に生まれ、江戸時代末期、広島藩より刀工として高い技術を認められ抜擢された正光は、京都で刀鍛冶の修行を積んだ …

  • 地久院のしだれ桜

    北広島町の天然記念物に指定されているしだれ桜。大きく4本に枝分かれをし、広がった木にはたくさんの花が咲く。4月 …

  • 豊平園芸村(山野草園)

    「絶滅危惧種の植物は、自生する姿を見ることが少なくなりました。 たとえ植栽であっても、山中で出会えるのは感動で …

  • 本地(別所)の芝桜

    地元の農家さんが、田植え前にみなさんに楽しんでもらえるようにと植えた「シバザクラ」。 水を張った田の畦いっぱい …

  • 今田城跡

    室町・戦国時代(永享年間)に山縣氏惣領の壬生氏一族が今田の谷に築城した山城の跡。 今田氏城館跡は山麓の館と城が …

  • 壬生城址公園(高峰城址)

    鎌倉時代に山県氏によって築かれたと云われ、天文5(1536)年、毛利氏の攻撃によって落城した。 麓の壬生神社境 …

  • 赤そばの里

    花の見頃は9月中旬〜下旬頃。そば畑はルビー色の絨毯に覆われます。

  • 大朝小枝の菜の花畑

    4月中旬の北広島町大朝小枝地区では、一面に広がる菜の花が楽しめる。 黄色いじゅうたんの中を歩いているようで、幸 …

  • 天意の里ハーブガーデン

    約4万m²の敷地に、100種類を超えるハーブが植えられている。花の摘み取り(有料)や園内で採れたハーブを使った …

  • 小倉山公園花ショウブ園

    吉川氏の本拠であり、毛利元就の妻、おかたの里。約50種類、1万5千株のしょうぶが咲き乱れ、ゆったりと散策する …

  • カキツバタの里

    約1.7haの休耕田に、20万本のカキツバタが咲く。 5月下旬には、一面紫の景色が広がり、6月上旬には、生花や …

巨木

  • 西教寺の大銀杏

    西教寺のイチョウは県内でも有数の大木。 樹高約20m 、幹の太さは周囲約5.8mにもなります。 紅葉の時期にな …

  • 大朝のテングシデ群落

    標高640m、広さ約57アールのゆるやかな谷間に、イヌシデの変種が大小およそ100本群生。 枝や幹がクネクネと …

  • 八栄神社の夫婦大ひのき

    参道の両側に立つ本樹二株は八栄神社参道の両側に生育しているもので、樹高は右が約25m・左が約39m、胸高幹囲は …

  • 洞仙寺跡の菩提樹

    吉川氏の菩提寺であった洞仙寺跡には、菩提樹の老木や若木が残されており、羽子板の羽根のように種が落ちてくるのが特 …

  • 龍山八幡神社のサワラ

    龍山八幡神社の境内にあるサワラは、樹高約25m、胸高周囲2.5m。 ヒノキ科に属し、ヒノキ同様水に強く、軽いた …

  • 大塚の大アベマキ

    枝宮八幡神社と県道をへだてた川向こうの矢熊城跡の丘上にある。 根周り周囲3.15m、目通り幹回り2.6m、樹高 …

  • 亀山八幡神社の大杉

    亀山八幡神社境内の杉は、樹齢400~600年と言われ、連木という、一つの根から数本が生える珍しい物です。(町指 …

  • 古保利の大ヒノキ

    古保利薬師(こおりやくし) 山門横の巨木は樹齢千年を超えるとされる大ヒノキ。 幹囲6メートルを超える大木として …

  • 寒曳山

    大朝を代表する山。別名「大朝富士」とも呼ばれる寒曳山。標高825.8m。山頂からは、大朝の全景はもちろん、中国 …

  • 龍頭山

    龍頭山の山頂からは360度の大展望。中国地方の山々はもちろん、遠く瀬戸内海まで一望できる。九合目までは車道もあ …

  • 海見山

    広島市安佐北区にまたがる標高870mの山、南側の峰にあるNTT電話中継所への道(NTTの専用道)があり、手軽な …

  • 阿佐山

    標高1218.2m。 南北に二つのピークを持つ双耳峰で、北峰1217mに対し南峰は1218.2mと若干高く、こ …

  • 臥竜山

    標高1223.4mの臥龍山は北広島町最高峰。 山腹から山頂にかけて樹齢200年以上のブナの原生林が広がる。車で …

  • 掛頭山

    標高:1126.1m 東側斜面は、芸北国際(スキー場)の おーひらゲレンデ。 山頂からは、遙か遠く安芸・佐伯・ …

  • 大佐山

    標高:1069m  冬季は大佐スキー場でスキーやスノーボード、春からは登山、など一年を通じて多くの人が訪れなじ …

  • 雲月山

    標高911.2mの雲月山。 中国山地には数少ない草原の山。 ハイキングやトレッキングに訪れる人も多い。 晴れた …

湖・滝・湿原

  • 芸北高原の自然館

    高原の自然館は、原生的な自然と農山村が残る八幡高原への入口です。 樹齢200年を越えるブナが群生する臥龍山の原 …

  • トレッキングツアー

    八幡の動植物のことはもちろん、湿原と人々の暮らしの歴史などをトレッキングしながら説明してくれる。 冬はスノーシ …

  • 霧ヶ谷湿原

    かつて湿原だった所が牧場化事業で急速に乾燥した場所を再び湿原にもどそうと自然再生事業がすすめられたのが霧ヶ谷湿 …

  • 八幡湿原

    北広島町の八幡高原に点在する湿原は、日本の湿原の分布においてほぼ南限地帯にあたります。 古くは1950年代の総 …

  • ブナ原生林

    保水力が大きくダムのように水分をたたえて自然を支えるブナの原生林は、豊かな森の象徴とされています。 町内最高峰 …

  • 奥滝山峡

    近年まであまり知られていなかった全長約7㎞の渓谷です。 ほぼ平坦な道で急な上り下りもありません。 淵や岩場が織 …

  • 駒ヶ滝

    古くから修行の場とされてきたパワースポット。滝の裏側には、1mほどの石仏があり、弘法大使が作ったとも言われてい …

  • 三ツ滝

    国の特別名勝に指定される三段峡最大の滝。 聖湖(ダム堰堤)から約200m下流に位置し畳岩と呼ばれる巨岩に挟まれ …

  • 仙水湖

    昭和8年、水力発電所建設のため高さ60mの堰堤を築造し、貯水して人工的につくられた湖で、昭和34年5月に完成し …

  • 聖湖

    昭和32年に発電用樽床ダムとして建設された、幅約1㎞、長さ3.5㎞の人造湖で、四季折々の素晴らしい景観が広がり …

名水

  • 雪霊水

    西中国山地国定公園内の臥竜山の8合目に古くから湧き出ている水。 たくさんの葉をもって雨水を吸収するブナと、腐葉 …

  • 茅原湯谷の霊水

    大朝の茅原地区にある加計山登山口の途中に300年くらい前からある湯治場として知られています。

  • 鳴滝の天恵水

    名水と滝と温泉が楽しめる場所。 「おおあさ鳴滝露天温泉」駐車場前の地下70mの花崗岩層から湧き出し平成元年に発 …

  • 今田城こぶしの名水

    近年発見された名水スポット。 今田氏城跡近くで2012年に掘り当てられた水源。 「第19回今田城こぶし祭り」で …

  • 可部垰の御神水

    旧街道を歩く旅人に飲まれた水。 山中にもかかわらず次々と車が訪れる人気の名水スポット。 江戸・明治期の幹線「石 …

  • 八王子よみがえりの水

    希少価値の高いラドンを含む水。 代謝を活発にするラドンを微量に含んだ軟水の冷鉱泉。 「鳥たちが翼の傷を癒して飛 …