TOP >  観光スポット >   >  八栄神社の夫婦大ひのき

八栄神社の夫婦大ひのき施設情報

参道の両側に立つ本樹二株は八栄神社参道の両側に生育しているもので、樹高は右が約25m・左が約39m、胸高幹囲は右が5.52m・左が4.2mである。
石段下から見て左手のヒノキは根元北西側に窪んだ部分があるので「雌ヒノキ」と呼ばれ、右手のヒノキは根元北西側に直径20cm・長さ25cmの突出部があるので「雄ヒノキ」と呼ばれている。
「雄ヒノキ」は突起が多い上に支根の発達が顕著で、偉観を呈する奇形樹である。二株ともヒノキとしては県内有数の巨樹である。

アクセスマップ

国の天然記念物「天狗シデ」の群生のある大朝地域。ぜひ足をお運びくださいませ。

スポット情報

住所 北広島町岩戸1669
電話番号 TEL:050-5812-8001 (北広島町観光協会大朝支部)・050-5812-1864(北広島町教育委員会 生涯学習課 文化振興室)
営業時間 ご自由にご覧いただけます。
駐車場 有り