TOP >  神楽・伝統芸能 > 第19回 本地中組泥落し神楽公演

イベント情報

神楽・伝統芸能 2019/06/08(土)

第19回 本地中組泥落し神楽公演

本地中組神楽団の泥落し神楽公演です!
島根県邑南町の美穂神楽団が友情出演します。

1.神降し(本地中組神楽団)

2.戻り橋 前編 (本地中組神楽団)

3.天の岩戸(美穂神楽団)

4.滝夜叉姫(本地中組神楽団)

泥落しとは・・・
田植え後の休日、また、そのお祝いのこと。
「どろおとし(泥落し)」または「すねほし(脛干し)」「しろみて」などと呼びます。
水田で「どろもぐれ(泥まみれ)」になる重労働を終えた後の、ささやかな楽しみです。
農業の機械化やライフスタイルの変化などにより
古くからの「どろおとし」「すねほし」の行事をやる地域は少なくなってきています。
かつてはどこの家でも見られた「シバ(サルトリイバラ)」の葉で包んだ餅
「しばもち」を作って食べる習わしも今では珍しいことになっています。

※入場無料!!

※本地小学校プール横が駐車場となります。
※バザーなどはございません。


チラシのダウンロードはこちらから

日時 2019/06/08(土)
時間 開場17時 開演18時
場所 本地小学校体育館
料金 入場無料